9月はまたまたグーグル検索エンジンのアップデートがあった。
多くのアフィリエイターが被害を被ったようだ。

俺?
まあ、低見の見物ですわ。。

2017年末の健康アップデート以来、アフィリエイターに致命傷を与えるアップデートは何回もあった。
それを全部凌いで、現在SEOアフィリで生き残っている人は本当に凄いと思う。
身近でもアフィリでまともに稼いでいる人はかなり減っている。

景気の良かった2016年頃まで、俺はよくアフィリ飲み会に行っていたが、あの頃出会った人たちは今も生き残っているのだろうか?
大ダメージをくらった健康アップデート以来、あまり人前にでなくなったが、そろそろ穴から出て、以前出会った人に声をかけて久々に飲み会とかやろうと思っている。
てか、本名知らんし、ツイッターのアカウントも消えている人も多いので連絡つくか分からんが、ぼちぼちプランを練ろうと思う。

娘が調子に乗ってママに恫喝される

娘が4歳になった。
俺は娘には甘いし、毎日お世話も遊び相手もしているので娘はパパに非常に懐いている。

それだけなら微笑ましい父子なのだが、娘がパパの一番になりたいらしく、ママを馬鹿にするようになってきた。
「パパと私が一番かわいい。ママは三番!」
とか本人の前で言う。
他にもママの方を向かって、腕で×をして、自分のパパを指さして腕で○をしたり、ママを挑発するようなことを好んでやるようになってきた。

先日、ママが娘をおでかけに誘ったが、娘が馬鹿にしたようにそれを拒絶したらママがブチ切れた。

4歳の娘に向かって、汚い言葉も織り交ぜながら怒鳴り散らした。
正直、娘の態度も良くなかったと思うが、子供相手に感情的にマジギレする嫁を見苦しい思った。
なので、パパは娘の味方をしてママに言い返した。

パパの応援もあり、娘もはじめは抵抗していたが、やはりかなわず、号泣。最終的にママに恫喝されて謝罪させられていた。。

その日はおとなしかったが、翌日からまた同じように、パパの一番は私アピールをママに繰り返していた。それでまたママは機嫌悪くなるし。
なんか、女って面倒くさいと思った。
これから娘が大きくなるにつれ、争いは激化するはず。うんざりする。